常例法座(令和2年11月)

「聞くところを慶び、獲るところを嘆ずるなりと」 親鸞聖人

新型コロナウイルスの影響により、中止や規模の縮小が続いた今年の法座もいよいよ最後のご案内となりました。

今月の常例法座には西宮市善教寺より、赤井智顕先生をご講師にお迎え致します。

16日(月)午後2時よりお勤めの後、ご法話をいただきます。

どなた様もお誘い合わせの上お聴聞くださいませ。

尚、感染状況など様々な要因によって、法座を急に中止とさせていただく場合がございます。ご容赦くださいませ。合掌